東大和市南街の歯医者 歯科医院のあみのデンタルクリニックです。東大和の歯周病 口腔外科 入れ歯 小児歯科 審美 ホワイト二ングは当医院へどうぞ。

あみのデンタルクリニックの診療理念



歯の保存治療・予防治療が目標です。

当院の方針は、できるだけ神経を抜かない、歯をなるべく削らないということです。神経をとってしまったり、削ったりすると確実に歯の寿命は縮まります。患者様の本来の歯を活かし快適な生活を送っていただけるよう、様々な知識、技術、方法をもって治療にあたります。
しかし、どうしても歯を抜かなければならなくなった場合には、入れ歯、ブリッジとともにインプラントや歯の移植なども行っていますので、ご安心ください。



インフォームド・コンセント

治療に際し、インフォームド・コンセント(患者様の話をよく聞き、いろいろな条件の中で良いものを選択し、患者様のお口の中の写真や、治療の説明動画を用いてわかりやすい説明)をいたします。



院内感染予防の徹底

当医院では院内感染予防を徹底するため通常使用する器具だけでなく、歯を削る器具(タービン、エンジン)も1回使用ごとに減菌しています。



医院理念

当院の歯科治療に対する考え方

「保険治療でいいじゃない!」

患者様の中には、「保険治療は自費治療より長持ちしない」と思っている方も多いと思います。本当でしょうか?
確かに材料(セラミックなど)の面で考えると自費治療は価格相当の価値があると思います。では保険治療はどうでしょう。
完璧とは言えませんが、気持ちの入れかた、やりかた次第でいくらでも素晴らしい治療結果を提供できると考えております。
歯科の治療・予防はお口の中の性質から、歯医者と一生涯のお付き合いになります。
歯医者に行くたびに高額治療の話ではうんざりしてしまうことでしょう。当院では気軽に定期健診を受けられ、スタッフと笑顔で話せる、そんなクリニックを目指しております。

「何でもかんでもやればいいってもんじゃない!」

残念ながら歯科治療の全てが外科的侵襲を身体に与えます。できれば治療は少ないに越したことはありません。
例えば、
「神経を抜いた歯は必ず被せなくてはならない。」
「歯を失った部分にはインプラントが第一選択である。」
「歯周病は手術をしないと治らない。」
などがあげられます。
しかしながら歯医者は予測のもとで、やらなくてもいい治療、やりすぎとも思える治療をすることがとても多いようです。
当院では、決して歯医者自身の自己満足ではなく患者様の満足を第一に考え、できる限り予防を行い、やらずにすむ治療は日々変化していく身体に合わせながら最小限で最適な治療を目標としております。

「ものすごく大事なリスク説明!」

最近、多くの歯科医院でコンサルテーションと言われる説明を受ける事が見受けられます。金額や通院期間などが主な内容で、場合によってはドクターではないスタッフに説明を受ける事もよくあります。
もちろんこのような説明は非常に大切ですが、何かおかしいと思いませんか?
歯は命に直接関係ないから、金額や期間の話で良いのでしょうか?
歯科治療の多くは、患者様に様々な苦痛を伴っております。
未だ完璧な医療は存在していないのが現実です。だからこそ色々なリスクを、誠意を持って、あえて説明させてください。こんな話を聞くと歯医者が嫌になってしまうかもしれませんが、心配しないでください。なぜなら、院長である僕自身、歯科治療を受ける事が大の苦手なのですから......。

「歯を失ったらインプラントが最良な治療法である?」

隣の歯を削らずにすむので、隣の歯が健康であればインプラントが最良になる事が多いです。入れ歯がどうしても使えない方も同様です。しかし隣の歯や歯茎の状態、お口の中の全体的な環境などによって入れ歯やブリッジが最良な治療法になる場合も多々あります。親知らずが残っていれば歯の移植が可能な場合もあります。

「神経を抜いたら必ず被せ物をしなければならない?」

虫歯が大きく、残っている歯の厚みが少ない場合は被せ物をすることが多いですが、歯の厚みが多く残っている場合は被せる必要はありません。かえって削りすぎになってしまいます。

「奥歯の虫歯の治療は保険では銀のつめものになる?」

奥歯で歯と歯の間に大きな虫歯がある場合は銀のつめ物になることが多いですが、基本的には保険の範囲で白い詰め物が可能です。

「歯周病は手術をしないと治らない?」

必要な場合もありますが、定期的なクリーニングを続けることで維持できることがほとんどです。薬の服用で治す事もあります。

治療のゴールは一人一人異なってきます。それはお口の中の環境や状態が一人一人違うからです。つまり、「歯が失われているところは全てインプラント」・「神経を抜いたら必ず被せ物」などと言った一遍通りの治療をすることなく、個々に適した治療法を良く相談し、見つけていくことが僕らの使命だと思います。



当院のこだわりの歯科治療

       

●無痛治療●

表面麻酔、極細の注射針、電動麻酔器を使用しできるだけ痛みの少ない治療を心がけています。

●3mix&フジⅨを用いた虫歯治療●

3mixは3種類の薬を混ぜ、歯根の治療や虫歯の治療に使う方法です。3mixは、虫歯を削る量を最小限にとどめ、残った虫歯菌を薬の力で無菌化するという治療法です。
フジⅨは高濃度にフッ素を出し続けるセメントで、歯を頑丈にし再石灰化を促進させる作用を特に強く持っています。これらを併用し、できるだけ神経を残す治療を目指します。

●義歯製作●

当院では保険の義歯であっても、自費の義歯製作と同様に型どりを2回に分け、精密な義歯製作を行っています。


│   TOP   │   HOME   │